星空と荒波の間で ヨシハル航海記

大航海時代Online の世界で、こっそり生きる航海者ヨシハルのメモ  (エログではないので、アダルトコンテンツは含まれていません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop


10月IL戦闘詳報

模擬以外でも動いているヨシハルです。動くと驚かれるってナニヨ・・・


某氏「会長、模擬週間だけ稼動高いっすね」

大海戦も動いてたし、リアルでストレスもたまってんだよw
大砲ぶっぱなしてストレス解消ぐらいしてもいいでしょ!


ということで10月ILで 混ぜてもらった艦隊は、かの「ぬこジャンプ!」
今まで混ぜてもらった中ではもっとも強い艦隊のひとつだと思います。

 サァシャ、バチ、thRead、サラ・ブライアント、ヨシハル(助っ人)

名前が並んでるだけなのに、ヨシハルさんの浮きっぷりがむごいです(涙

.




練習に合流できたのは2日しかなくて
その2日とも 完全にヨシハルが足を引っ張っていました。

金曜は練習がお休みで、僕も仕事の予定だったのですが
あまりにも足の引っ張り具合がひどいので、仕事をはやめに切り上げ
同じAリーグで戦う ユトレヒトAEV に混ぜてもらって練習してきました。

ぬこジャンプ メンバーのスタイルははっきりしていて
相手によって大きく戦術を変えていくスタイルではないので
艦隊戦術がどうこうではなく、ヨシハルが周りにどうあわせていくかが
キモになると考えてました。
前日にライバルチームのメンバーを受け入れてくれるユトレヒトAEVに感謝しつつ
個人的にいくつかのシュミレーションを試させていただきました。

今回も特にメンバーからの指示もなかったため
相談もせずに勝手に個人戦術を決めました。



第一戦 ミックス☆ナッツ

いきなりボスキャラその1登場です。
リーグ戦とはいえ一発勝負なので初戦はとても大事です。

やや外を回った旗が射抜くところにコンボを当てて撃沈するやり方の精度が抜群。
自分以外の9人とヨシハルのレベル差はハッキリしてる
無理に背伸びしてもやられるのはわかってるので
フォローとコンボ、支援と機雷による圧迫に特化。

お互い探りあいのまま、決定機も少なく どんどん時間が過ぎてしまう。

バチ:もう20分なんだよね
thRead:先に言うのなんかヤダナw 耐久では負けてそうだしw

ワイルドハーツ:20分

それで気づいた。女帝が高速点滅してる!イソゲ!!
慌てて外にでようとしたけど、直前で点滅切れ。

あと1分早く終わってれば俺の女帝が無駄にならずにすんだのに!


安全に狙えるとき以外は守り優先。
守るだけならなんとかこのレベルにもついていける。

船首船尾のクリが一発もらっただけ。
でも 20分間で狙えたのは 3回か 4回じゃないかな?
それぐらい狙わせてくれない。

初戦だったということで両艦隊、慎重だったかな。
それもあってか 5-5の引き分け。



第二戦 Dynamic Powder Flow Tester

続いてボスキャラその2の登場です。
すでに疲れてしまってますが、ここを乗り越えていかないとジリ貧になってしまう。

うかつに内側に押し込まれようものなら、バシバシ3Comboを打ち込まれてしまう。
その対策としては相手3隻の射程に同時にはいる状況を避け続けることが個人対策のポイント。

外を回ろうとしても、その少し外からどんどん内側に押し込んでくる。
我々と戦ったあと4人艦隊になってしまったそうだけど
この内側にどんどん押し込んでくる戦術にハメられると
1人差ぐらいは跳ね返してくるんじゃないかなあと思います。

うっかり同時に3隻の射程に入ってしまったら即接舷で嵐が去るのを待つ。
面白みがない? 外連味がないと言って欲しいな。
それぐらい僕は負けず嫌いなんだw

とはいえ、さすがに熟練した艦隊連動に内側に押し込まれて
もらった被クリ10回。コンボは数え切れない。

耐久はダントツに低くなってる。
耐え難きを耐え、忍び難いことを忍んで勝利のために専守防衛を実現しようと思う。

玉音はまさに神の言葉。
耐久は1100を割ろうかという残り数分

thReadが敵船を撃沈しました!


他のメンバーはキッチリ相手と撃ち合いしてましたが
約一名の専守防衛・穴熊戦術が報われてか、5-4の優勢勝ち。



第三戦 グランブルー商会

前回大会で上位躍進したAリーグの常連。
旗が前半外を回りながら狙い、後半耐久で有利になったあとに
リスクを犯して攻め込んでくるスタイルに、狙撃に定評のある助っ人が参加。
油断するとやられるよねって艦隊チャットでも話してました。

ヨシハルは先の二戦で集中力を使いまくってしまい疲労コンバインZ
無理をせずにチャンスメイクを意識して、チャンスを待つ。

そして訪れた好機。近くに味方旗、近くに敵はなし。
ヨシハルが相手に穴を開けて待つ。

よし!このターンででれば完璧ッ!横風だけど。

と思ったら直前で味方旗が反転、クリティカルポジションにつかない
どうしたの?と思った、その向こうで

Critical!! 2combo!!
サァシャが敵船を撃沈しました!

なんということでしょう。
カロ射程でもギリギリのところからコンボをあわせたのです。

まったく見えてなかったヨシハルは呆然w

その直後、白兵に入り損ねたところを慌てて回避しようとして
入り損ねた相手からクリをもらった上に、
コンボを狙って撃ってきた敵の砲撃に自らクリを合わせてしまってヨシハル撃沈。

あっという間に同数に・・・ぐぬぬ。

敵旗が外に開きすぎたところを見計らって
バチさんが別の敵の抜けクリを狙う。
別の敵を追いかけていたサァシャさんが通りすがりに合わせる。

2Combo!! Critical!!
バチが敵船を撃沈しました!

これで4-3。

その後、残り5分の混戦で
敵旗がリスクを犯して攻撃スキルに切り替えたところを見逃さず

thReadが敵旗を撃沈しました! 勝利しました!

勝ったから良かったようなものの、優勢から被撃沈というやっちまったヨシハルでした。



第四戦 ユトレヒトAEV連合艦隊

こちらも前回大会で台風の目となった艦隊。
キャノン多めで旗が中に飛び込んでチャンスを作ってくる。
外の僚艦がキッチリきめてくるので敵旗に目を取られて色気をだすとやられてしまう。
キャノン基数が多いので、早めに数的優位をつくって何とか押し込みたい。


順航開戦から反転して崩れた開始1分。
ヨシハルが捕まえた敵船をサァシャさんが狙う。

サァシャが敵船を撃沈しました!

序盤で5-4の有利な状況。
ここは一度散開して、リスクを減らそうとヨシハルが外に出たそのとき

サラ・ブライアントが敵船を撃沈しました!

なんというか、いつでもどこでもチャンスは逃さないのね・・・

5-3になって俄然有利に。
敵船を連れて散開したthReadさんとヨシハルが2箇所で1on1。
孤立した敵旗をバチ、サァシャ、サラの三人が取り囲む。

あとは白兵して、アイテムを入力するだけのお仕事。
白兵あけたら合流を妨害してと。

サラ・ブライアントが敵旗を撃沈しました! 勝利しました!

うん、ヨシハルは何もしてないw

と、ここでDPFTが4人で戦ってるとの情報が入る。
優勝候補の一角がいきなりの劣勢でこれは混戦になるなあと話してました。



第五戦 百合艦隊

白兵押し戦術も使ってくるが基本的にバランスの取れた百合艦隊。
今回は 固定4人に助っ人を加えた 5人艦隊、奇しくも自艦隊と同じ状況。
こ、これは負けられんっ!

順航開戦から様子見の展開。しばらくすると相手の隙が見えてくる。
やや攻撃よりで防御スキルなしのままで白兵に入ることが増えてきている。

ヨシハル>なしこれ
サァシャ>これなし

声をだして味方を呼び込む、その声に呼応する味方。

サラ・ブライアントが敵船を撃沈しました!

おお、敵の助っ人が沈んだ。助っ人勝負は俺の勝ちだぜ!
味方頼みのくせに、せせこましいところを意識していたヨシハル。

やや前のめりの敵艦隊、ヨシハルは逆にますます専守防衛。
操船と機雷で相手の動きとスキルを封じ込めにかかる。


サラ・ブライアントが敵船を撃沈しました!
バチが敵船を撃沈しました!

守ってばっかりのヨシハルをよそに 5-2の3差で勝利。
これで5戦3勝1優勢1引き分け、残留ラインは確保できたかな。



第六戦 BML艦隊

こちらは今回戦わないと思って、まったく対策を考えていませんでした。
ぬこジャンプと ずっと一緒にあがってきた艦隊で
過去にはうまくやられたこともあると僕以外のメンバーからは警戒する声がちらほら。

出航後、つぶやくように一言。

サァシャ> このアドラー旋回いいなあ

そんなところまでみてるのかw
僕にはそんな余裕はありませぬ・・・

開始2分、ヨシハルが捕まえたソブリンを味方が襲う。
浸水に成功したヨシハルが満を持して撤退する。

サラ・ブライアントが敵船を撃沈しました!

サラ・ブライアント> 夢の1370がでたよ!!
コンボだけど、メチャクチャうれしそうww

とにかくこれで5-4、序盤で優勢を手に入れたぞ。

相手を外に出さないように内側に押し込める、無理はしない。
開始10分を経過した頃

サァシャさんが白兵中の敵を、ヨシハルがスイッチして白兵に入る
そしてそのままサァシャさんは白兵中の敵旗を狙う。

サァシャが敵旗を撃沈しました!勝利しました!

あれ?6戦負けなしなら優勝戦線に残ってるんじゃ?



第七戦 くずとよみます

入ってきた情報をまとめるとこれに勝てば文句なし優勝。
力の入る一戦に立ちはだかるは大浸水が怖いサーヴェイ2隻戦術を使ってくる強豪
「くずとよみます」。

対戦までに時間があったこと最終戦ということもあって
奇策案やサーヴェイ2隻対策などを話し合う。
ここまで勝ってるんだから変に変えないほうがいいということで
最終的には現状維持を選択。

注目の出航、サーヴェイ2隻!
開戦後、インとアウトを出入りして機雷を撒いてくるサーヴェイ。
除去持ちのヨシハルはお掃除、お掃除。

開始3分、サーヴェイを白兵で捕まえたサァシャさんにサラさんが近づく。

サラ・ブライアントが敵船を撃沈しました!

チャンスをキッチリ決めて5-4。
厄介な相手を沈めたことでだいぶ楽になるはず。

数的有利で無理をせずにじっくりパスを出すヨシハル。

ヨシハル> さ

Critical!

しかしダメージは1265、まだ足りない。
その後は数的不利を感じさせない相手の奮戦でこう着状態。

そして開始7分。



kzの攻撃により、バチの船が撃沈されました!敗北しました…

突然死。
サーヴェイと味方旗を気にしてたので、瞬間は見てたけど
クリティカルには見えない角度、しかしクリティカル。


結果は7戦 4勝 1優勢 1引き分け 1敗、で準優勝。

後一歩届かなかったもどかしさと個人の思いはともかく
ぬこジャンプに相応な結果を残すことができたことは良かったです。

練習でまったくマッチできなくて、どうしようかと思いましたが
大会で及第点まで持っていくことができて少しホッとしました。

今回は攻撃力のある味方が多かったこともあって
無理にヨシハルが狙いに行ってカウンターを食らうよりは
攻撃を捨てて、専守防衛、コンボ意識、パスだし徹底、支援強化に絞りました。

欲しがりません、勝つまでは。
つまらないヤローだと思われても仕方ない。
悔しかったら早くこのレベルに成長しないとね。あー悔しい。


たった3日という短い間でしたが、レベルの高い勝負に混ぜてもらって、
気後れすることや悔しいことなど思うところがたくさんありましたが
今回もいろいろと勉強になりました。
ぬこジャンプのみなさま、ありがとうございました。


エピローグ。

日曜の夜になって、大航海時代晒し板にヨシハルの話題がでてるよ!って
通報がありました。
なかなか見に行けないので、ヨシハルネタがでたら
すぐ通報してくださるとうれしいです
ということで、ちょっと見てきたので遅ればせながらコメントを。

「流しの助っ人」って響き良いですねえ
なんかギター片手に渋谷の飲食店を渡り歩く北島三郎みたいでカッコイイ
どうせなら自分から名乗りたかったぜ、くそう
今までは「助けない助っ人」とか呼ばれてましたがw
(たしか「ぷくてっと」の呼称も2ちゃんねる発だったような・・・)

ここ数大会 Aリーグで参戦することが多く、
僕の実力的には、指摘の通りだいぶ上のリーグです。
一人でも連携不全があるとそこが穴となって
たちまちそこから突破されて負けてしまいます。
実際、ぬこジャンプの練習に参加した二日間もそんな感じでした。

ある程度上手ければそんなこともないんでしょうが
そうではない助っ人というのは、穴として露骨に狙われますし
艦隊に ある種のストレスをかけてしまうんですね
まあ今回はそれを上手く逆用できたわけですが。
もちろん助っ人にも別のストレスがかかりますよ。
それはどの艦隊に参加するにせよ、助っ人ならあることだと思います、
多少はそれぞれだとしても。
ヨシハルはそんなプレッシャーも楽しんでるわけです。

固定に入って一緒に試行錯誤 のほうが思い入れも結びつきも強くなるし
上手くなりたいなら必要なことだと思います。
特に今回のぬこジャンプのメンバーは長く一緒にやってるようで
相互理解も息もバッチリでした。あれは傍で見ていて羨ましいですね。

とはいえ固定艦隊に参加できるほどの時間も取れないので
流しの助っ人になってるわけです。
参加したいけど4人しかいないっていうところもあるわけですから
そこにポンと飛び込んで、どの艦隊でもソツなく役割をこなす
そんなプレイスタイルもありかなあって思います。

そんなことも自覚してやってるので

748 :名無しさん:2012/10/20(土) 14:05:19
荒れるからもうヨシハルはIL出禁にしろよ

これはカンベンしてくださいw


ヨシハルの戦いはこれからも続く。ヨシハル先生の次回作にご期待ください。

スポンサーサイト

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


| | 2012年10月25日(Thu)00:20 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


| | 2012年10月28日(Sun)03:32 [EDIT]


シカトするなヘタレ


名もなき船乗り | URL | 2012年10月31日(Wed)02:31 [EDIT]



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。