星空と荒波の間で ヨシハル航海記

大航海時代Online の世界で、こっそり生きる航海者ヨシハルのメモ  (エログではないので、アダルトコンテンツは含まれていません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop


スラバヤ大海戦 初日

寝ても疲れがとれなかったヨシハルです、オハヨウゴザイマス

かれこれ1ヶ月ぐらいも更新してませんでしたね
全国三万人の女子高生ファンのみなさん、おまたせしました


今回は スラバヤ大海戦の初日のお話を。

だいぶ錬度があがってきた 我らがぷくいちカルテット戦術

4艦隊を編成して、4艦隊一緒に戦場を行動するという
なかなか難易度の高い戦術です。


初日は ぷくいち3艦隊+ リスボン10番商館 海上護衛総隊と
商会合同で編成。

ジャカルタから出航して、スラバヤ、バンジェルマシン、
マカッサル、アンボイナ、ディリと敵を探してさ迷い歩く・・・

東南アジア大海戦ということもあってか
敵の対人艦隊も少なく、対NPC艦隊との遭遇も少なめでした。

ぷくいち第一艦隊は 44回交戦できたけど
NPCも多く、なんとなく不完全燃焼でした。

戦功も残念ながら少なかったけど、大きな収穫もありました。

これまでカルテット戦術は ぷくいち内部でだけ展開していたんですが
今回は 他商会と初合同での戦術ということで
ちょっと心配だったのですが、結構うまくいきました。

海上護衛総隊艦隊 旗艦やまさんと、
補給艦+情報担当をしてくれた ぺんGO少将のおかげですね。

他の商会と合同でカルテットやってもうまくいかないんじゃないかなあ・・・

海上護衛総隊にもカルテットのノウハウを
得てもらうことができたと思っていて
今後これを発展させたり、
ペア艦隊に活かしていただければなあと思います

ホントありがとうございました

スポンサーサイト

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。