星空と荒波の間で ヨシハル航海記

大航海時代Online の世界で、こっそり生きる航海者ヨシハルのメモ  (エログではないので、アダルトコンテンツは含まれていません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop


想定外、考慮外、甚大な被害 (中編)

トリポリ、ベンガジ、カイロとDOL関連の街で不幸なことが
おきているのは心が痛みますね。
ヤッファやモガなどでも問題が起きましたし、続いています。

民主革命とメディアは書きたててますが
民衆の行動が常に正しいとは限りません。
市民の平均的な政治知識が低い場合は
清廉潔白な聖人君主の誕生が効率的でかつ望まれてしまうのですね。
民主主義とは、市民の教育レベルが担保されて
正常に運用できる体制であると改めて感じました。

前置きが長くなりましたが清廉潔白な聖人君主のヨシハルです。
性錬欠薄、性人薫臭デハアリマセン


商会開拓街は候補地が16箇所もあり
ぷくいちでは商会員の投票でどこにするか決めることにしました。


そんなに大きな違いはないとインチキ二人組みが語っていますが
アテにならないので、ぷくいち・ぷくにで文化圏と海域をまたいで
開拓することにしました。


ぷくいち商会開拓街、通称:ぷくいちバーグ



ヨシハルで商会開拓街を作るべく北米大陸にノロノロと移動中

「セウタで大投資戦発生!」

おお!新しい船に専用スキルつけるために造船紙が欲しいと思ってたところ!
亡命で交易名声も減ってしまったし、またも渡りに船
急いでセウタに向かうぞ!!

途中まで引き返して来て気づきました。

「あれ?色がついたまま大投資戦参加したら
 PKKでお金をごっそり持っていかれそう・・・」

参ったな、この大投資戦は想定外だ
仕方がないのでセカンドで投資にいくことにしました。


リスボンにいたセカンドを呼び起こす
ちょっとオポルトに寄り道して、セウタへ。

「あ、オポルトで大投資戦クエ受け忘れた・・・」

しぶしぶセビリアに引き返す。

セビリアで気づく
「フィロゾフクエ終わってねえええええええ」

仕方がないのでロンドンに急行!急げ!
あくまでセカンドだけどヨシハルよりも早い船に乗ってます

急いでいるのにナントでタロットを引く。
転んでもタダでは起きない男ヨシハル、女帝をGet!

上機嫌で錬金術なジョンさんちに到着。

「あれ?ヴェネツィアで情報とってない??
 うわわあああああん」

急いでヴェネツィアに向かう

ミウルの動く城さん「ヨシハルさん、開拓街用の木材石材いる?」
ヨシハル「あー、いるいる。北海に買いに行く暇がなくなったから嬉しい」
ミウルの動く城さん「じゃ、セビリアで渡すね」

ピンチのときに俺の女神様降臨、これも日頃の行いのおかげ!


変装服が壊れてしまったり、想定外の大投資戦が発生したり
クエ終わってなかったり、情報取り忘れていたり。。。

予定というのはひとつ狂うと、どんどん狂ってしまいますね

セビリア経由でヴェネツィア到着。
錬金術師のバラっちから情報をもらって、すぐにロンドンに引き返す

ほりたん「そういえば、クエって同時受けできるようになったんだっけ?」
ヨシハル「え?本当? 俺達成してないクエのために右往左往してるんだけど」
さまー「貢献度が高くないと複数受けられないんじゃなかったっけ?」
ヨシハル「ああ、そういえばそんな記事を見た気がする。とりあえずロンドンに急ぐわ」
さまー「ほりたん、セウタのランカー危ないかも?」
ほりたん「え、本当?昔は誰も見向きもしなかったのにw」
さまー「王立艦隊にはいって、大投資戦すると貢献度はいるね」

ふむふむ、王立艦隊か。
セカンドはイスパキャラなのでセビリアで入隊できるな。

大投資戦がセウタなんて、俺はツイてる!さすが俺!
ロンドン到着。先に銀行でお金を下ろす。


銀行員「セウタで大投資戦が発生しました」
ヨシハル「んー、ほりたんのランキングってクエ受けると見れるんだっけ?」

と何気なくクエ受けボタンを押してみる。

ポチ☆
※ 某氏のことではない


あれ?受けられたよ?
クエ情報画面をみると1/3にフィロゾフ、3/3に大投資戦クエが入ってる・・・

どうやら勅命は貢献度関係なく、3/3で受けられるようで
大投資戦は勅命扱いのようです・・・

いまさらわかっても遅い!もうロンドンまで来ちゃったよ!!

再びジョンさんちに向かい、クエを達成。
急いでセウタに向かう


ろびーさん「会長ー、開拓地ついたけど入れないよ?」
ヨシハル「まだヨシハルが到着していません><」
ろびーさん「まだ作ってなかったのか・・・」
ヨシハル「今晩中には作るから、ごめんなさい」

いろんな人に助けられ、いろんな人に迷惑をかけ
それでもヨシハルは走る。走れ、ヨシハル!私利私欲のために!!

はぁはぁ、セウタに到着。

「あれ?フィロゾフクエ、酒場で報告してねえええええ」

セビリアに引き返す、酒場で報告して、急いでセウタに。

セウタ街役人前に到着
「あれ?お金下ろしてねええええええ」


涙目になりながら、涙も拭かずにセビリアに向かう。
セビリアでお金を下ろして、再びセウタに。

ふい、無事1回目達成。
あれ?なんか名声の入りが少ないような???

うおおお、なんてこったい。職業:上級士官・・・orz


セビリアに戻り、社交優遇の香料商人に転職。
もう大投資戦終了まで残り30分を切っている・・・

急げヨシハル!空回りなんて気にしてはダメだ!!


二回目の投資達成。
あれ?王立艦隊入るの忘れた・・・

貢献度損したーーー

急げ!セビリアの王宮はロンドンより近いぞ!!
王立艦隊に入隊。爵位が騎士だったので海軍少尉に。

ふむふむ。ヨシハルは伯爵だから海軍大佐からになるのか。
ヨシハルが大佐で、それをサポートするのが少尉なんて
階級ぴったりじゃないか!
これでもうヨシハルがセカンドなんて言わせないぞ!!


余韻に浸るまもなく、セウタに向かう。
結局4~5回ぐらいしか往復できず、欲しいだけの紙が
Getできませんでした。

「総預金は300Mか・・・だいぶ減ってしまったし、これで仕方ないな」


大投資戦が終わったとはいえ、休む暇はありません。
「メインキャラ」のヨシハルを起動して、北米に急行させる


「今日はとても忙しい夜だったな。。。
 ちょっと疲れたから、ビールでも飲みながらDVDを見るか」


このビールとDVDが後に甚大な被害をもたらすことになる・・・

<つづく>

スポンサーサイト

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop


ちなみに旧日本帝国海軍では「海軍大佐」は
「かいぐんたいさ」とは読まない。
「かいぐん いさ」と読む。

これ豆知識な。


船乗りなので、イントネーションも独特になる。
「艦長」アクセントも

× ↓ここにアクセント
「かんちょう」

○     ↓ここにアクセント
「かんちょう」


元帝国海軍士官の爺さんがに教えてもらいました。
自宅のお向かいに住んでますw



ヨシハル | URL | 2011年02月25日(Fri)14:57 [EDIT]


伯爵で王立艦隊入隊すると、海軍少将になりますねぇ^^;


サラ・スワンソン | URL | 2011年02月25日(Fri)16:49 [EDIT]


伯爵様でも少将どまりか・・・

武勲をあげて元帥にまでなれるかなあ


ヨシハル | URL | 2011年06月19日(Sun)23:43 [EDIT]



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。