星空と荒波の間で ヨシハル航海記

大航海時代Online の世界で、こっそり生きる航海者ヨシハルのメモ  (エログではないので、アダルトコンテンツは含まれていません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop


ペチペチによる砲撃効率上げの誤り

この2ヶ月で大海戦とタロットしか引いてなかったヨシハルです。
銀タロ以外で女帝でてないよ?30連敗以上??フザケルナ

台湾出張、中国出張、講演3件の怒涛の仕事ラッシュで
ヨシハルの副官ボーナスが200日を突破しまくりんぐです。。。
Onlineではあるんだけどねえ


さて、貫通上げをやろうと思い立ちましたが
前回の記事からそのまんまになってますね。

しかも、前回の記事に間違いをみつけ(もともとまとめwikiから引っ張ってきたのですが)
さらに効率wikiの記述にも間違いがあることがわかりました。

今回はその紆余曲折を・・・




前回の記事では

装填時間=100/([3.5+大砲の装填×1.5+砲術R×0.5+速射R×0.5]×1.5)

と書きましたが、これ間違ってるんです。
たしか まとめwikiから引っ張ってきたんですけどね
計算式を見るとわかりますが、砲術と速射が同じ扱いになってます。

速射効果=装填開始位置をブーストする
(速射Rに応じて開始位置が右にずれていきます)

砲術効果=カウントアップの幅を広げる

なので、計算式がそもそも間違ってます。
自分で計算するのもアレなので、いろいろ探してみたところ


大砲装填ターン数:[100 / int(3.5 + 装填速度*1.5 + R*0.5)] (切り上げ)
速射スキル発動時:[(100-速射R*2)/ int(3.5 + 装填速度*1.5 + R*0.5)] (切り上げ)
120%装填ターン数:[200 / int(3.5 + 装填速度*1.5 + R*0.5)] (切り上げ)

集中装填発動時の大砲装填ターン数: [100 / int({3.5 + 装填速度*1.5 + R*0.5} * 1.5)] (切り上げ)
強化砲門発動時の大砲装填ターン数: [100 / int(3.5 + 装填速度*1.5 + R*0.5 + 1)] (切り上げ)
こんなスレッドを見つけました。(引用元:2ちゃんねるの戦闘系なんとかスレ?)
なるほど、この式なら、装填ゲージを100とした場合に速射スキルが
それを減らしている効果になっているので正しそうだぞっと。

強化砲門にも装填速度を早くする効果があるのね。
集中装填のほうが効果が大きいけど。


集中装填+強化砲門のOPスキルをもつ船は3スロットの重フリゲート・・・
専用艦スキルで集中装填つけるのもいいけど、
わざわざ4スロ船につけるのもお金かかるので
ぺち船は集中装填+5スロの戦列艦が一番作りやすいかな

お金はいくらかけてもかまわないという人は
5スロ+強化砲門の船に、集中装填をつけるといいかもね
ロイヤルフリゲート、スーパーフリゲート、ノルディックガレオン



話をもどして、式が5つもあるとわかりにくいので ぺちぺち用にまとめました。

大砲装填ターン数: [(100-速射R*2) / int({3.5 + 装填速度*1.5 + 砲術R*0.5 +(強化砲門有りなら+1)} * 1.5)] (切り上げ)
こうやるとわかりやすいですね。

なお、この式が正しければ
強化砲門の装填速度への影響は「砲術R+2」に等しいということになりますね。


また検証の結果
砲撃系スキル(砲術、水平射撃、弾道学、速射)は 大砲1基あたり熟練1
という記述が散見されますが、これも誤りであることがわかりました。

どっかに誤りを指摘した記事がないかなーと思って探したら
バターサンド氏のブログにありました。
■メモ:貫通上げ
--
1.ダメージ量などといわれていますが、貫通に限らず砲撃スキルは着弾数で熟練が決まります。
01-19 1point
20-29 2point
30-39 3point
40-49 4point
50- 5point

2.貫通の場合、トータルで一定以上のダメージがでないと熟練がゼロになります。
 正確な計算式は導けていませんが、R*2-1が最低ラインかと思われます。
 (R1の場合は1damでも熟練が入るためR+10説は誤り)
3.敵にもレベルの概念があり、スキルランクとの乖離によって熟練の入りが減算されます。
--

ふむふむ、じゃー氏が正しいか同かを検証してみようじゃないか。

砲術R17、水平R15、弾道R15、貫通R12でデミ・カルヴァリン8門x5基(40門)
クエスト:士官からの依頼のモガなんたらネム海賊?に向けて撃ってみました。

ダメージ43を1回だけ与えて、撤退。

結果、貫通熟練は4ポイントでした。

5基で撃ってダメージが貫通R+10以上/R*2-1以上を与えましたが
得た熟練4ポイントということで、少なくとも貫通に関してはこれまでの通説は誤りで
バターサンド氏が正しいということになりますね。

つまり4スロでも熟練5を得ることが出来るということですね。

これから海事レベルを砲撃で上げようという人は
50門以上の大砲をもって海事するとスキルが上がりやすいといえますね


ということで、あることに気づきました。

海事初心者に対して
「ダメージの大きいカロネや装填の早いデミキャがいいよ」
というアドバイスを聞きますが、実はそれも誤りで
多砲門数で装填が早いものが、レベリングを兼ねたスキルあげに向いているのではないかしら?

カロネード16門 貫通力1024 装填4 鋳造R16 大砲(50)、砲弾(52)、鋼(50)
ラピッドファイア16門 貫通力800 装填8 鋳造R12 砲弾(50)、青銅(55)、鉄材(35)
デミ・キャノン16門 貫通力704 装填5 鋳造R12 大砲(30)、砲弾(45)、鋼(28)

レシピの入手しやすさや鋳造Rの低さ、材料の安さから
自作erにはなかなか使いやすいのではないでしょうか?

ラピッドファイアの射程はキャノンなみだけどねw
手数が増えるから、スキルは上がりやすいと思うよ。


さて、次回こそ効率のよい貫通のあげ方と夢の1秒装填をご紹介しましょう。

スポンサーサイト

ぽちっとな ← ぽちっと押してってくださいな
PageTop



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。